2月4日の立春までが勝負! 厄を払って最強の2020年にするためのセミナー開催
イベント・ニュース

新しい年を迎えて今年の目標も定まったころ。
年初めに厄を払って、強運を引き寄せましょう!
2019年11月に発売された書籍『厄を味方につける本』の著者、谷口令先生による厄払いセミナーを特別開講します。
厄年の方はもちろん、今年新たな何かに挑戦したい方、平穏無事に過ごしたいと願う方、そもそも厄ってなに?という方にもぜひおすすめ。
厄払いアクションや、厄の影響を受けやすい人/受けにくい人の違いなど、目からウロコ、幅広く役に立つ“厄”の入門講座です!

 

 

『厄を味方につける本』出版記念セミナー
2020年1月29日(水)定員に達したため締め切りました。
13:30開場 14:00開始 (予定終了時間15:00ごろ)
光文社本館9Fセミナールーム
会費 無料
持ち物 『厄を味方につける本』谷口令・著 

※『厄を味方につける本』を教科書として使用するセミナーです。すでにお持ちの書籍をご持参いただくか、当日会場にて書籍をお買い求めください。

 

ご参加者様には特典として「谷口令オリジナル開運卓上カレンダー」をプレゼントいたします。

 

申し込み先フォーム
https://forms.gle/tKVVabGUTHpLYPWh6

もしくは以下にお電話でお申し込みください。
TEL:03-5395-8172 
光文社ノンフィクション第二編集部 
担当:北川

 

※お申込みされた時点での参加決定となります。また、参加者多数の場合は先着順での締め切りとなります。

 

 

講師:谷口令(たにぐちれい)
風水心理カウンセラー。三碧木星。
学習院女子短期大学卒業後、東京海上、IBM、レナウン、第一生命保険など大手企業で働く傍ら、20代の頃より風水気学の大家・宮田武明氏のそばで修行を積む。
1990年に風水・気学コンサルタントとして独立。以降、第一線で活躍し、国内外3万人以上のクライアントを持つ。
毎年行われる、その年の運を読み解く「ダイアリーセミナー」は経営者や銀座のママたちからも人気が高く、予約困難な講座となっている。
また、多くの要望に応え、難を避ける「厄年セミナー」も開催。
2018年、出雲大社での修行を修了。神官資格を取得。

この記事の書籍

厄を味方につける本

厄を味方につける本厄年、厄日、厄介ごと…“厄”がわかれば怖くない!

谷口令たにぐちれい)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

この記事の書籍

厄を味方につける本

厄を味方につける本厄年、厄日、厄介ごと…“厄”がわかれば怖くない!

谷口令たにぐちれい)

RANKINGランキング