夜中にラーメンが食べたくなったら〇〇で回避せよ
ピックアップ

bw_manami

2019/04/18

 

ダイエット中なのに、夜中にラーメンが食べたくなることって、ありますよね。

 

そんなときは、無理に我慢するのではなく、

 

1)ラーメンスープ(スーパーの生ラーメン売り場などに小分けのスープが売っています)
2)インスタントの中華スープ
3) 中華だしの素をお湯でとく
4)めんつゆをお湯で薄める
5)白だしをお湯で薄める
6)インスタントの味噌汁

 

このいずれかを飲んでみてください。

 

驚くほど、「ラーメン欲」が収まります!

 

一番簡単なのはめんつゆでしょうか。

 

冷蔵庫に常備している方も多いですし、水で薄めてレンジでチンするだけで温かいスープになりますから、お湯をわかす必要もありません。

 

香ばしさが欲しければ、ゴマなどをトッピングしましょう。

 

スープのみで物足りないというときは、糸寒天をたくさん入れてかさ増しすればさらに満足感がありますし、寒天は日ごろ不足しがちな食物繊維が豊富な食品です(可食部100gあたり食物繊維含有量79g ※レタスの約70倍)。

 

「糸寒天で食物繊維がとれた!」というプラスの側面に目を向けることで、夜中のラーメンなどの夜食、間食の罪悪感を減らすことができます。

 

「あ~食べてしまった……」と罪悪感でいっぱいになるより、こういう回避策を用意して、ポジティブに間食をとれるようにしておくと、よりよい食習慣が自然と身に付きますよ。

 

ほかにも、ダイエット中に食べ物を罪悪感なく食べるためのテクニックが『ずぼやせ 「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術』(豊田愛魅著・光文社)に掲載されています。

 

気になる方はこちらもチェックしてみてください。

 

関連記事

この記事の書籍

「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術 ずぼやせ

「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術 ずぼやせ

豊田愛魅(とよだ まなみ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

この記事の書籍

「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術 ずぼやせ

「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術 ずぼやせ

豊田愛魅(とよだ まなみ)

RANKINGランキング