アダルトメーカーの営業女子が見た「なぜか売れてるカプセルトイ」【オナホ売りOLの日常 vol.17】
オナホ売りOLの日常

■売れた商品、売れなかった商品

 

カプセルトイというと、子供向けおもちゃを想像すると思いますが、大人向けおもちゃにもカプセルトイはあるんです。弊社では、1回500円、ワンコインでできるアダルトグッズのカプセルトイを販売しています。

 

会社のデータを調べてみると、カプセルトイの販売を始めたのは、2011年と意外に古く、商品も「パンツ」「オナホール」や「リング(※)」などがありました。

 

2017年以降、新作で発売されたのはパンツのみ。オナホールはカプセルに入れられる大きさが限られる、リングはサイズ違いで何がでてくるか分からないため不人気、といった事情で発売されなくなりました。同じ大きさで、色違い、柄違いを用意できるパンツは、お客さんも買いやすいみたいですね。

 

パンツの中でも、人気・不人気があります。人気なパンツは、綿のパンツ。セクシーなレース生地を使った下着は、購入者が少なめ。

 

そして、バリエーションが多いほうが売れ行きもいいようです。パンツ5種類が入ったものより、10種類あるカプセルトイのほうが売れる。なにがでてくるか分からない、ドキドキがいいのでしょうか。

 

タマトイズのカプセルトイに入っているパンツは、すべて女性向けサイズ。ですが、購入者はほぼ男性。みんな、そんなに小さいサイズのパンツはくの?

 

店舗さんや会社の人に聞いたところ、どうも、はく人だけでなく、オナニーに使う人もいるようです。パンツにローションを染み込ませて、ちんこをしごく「パンツコキ」というオナニー手法があるとのこと。500円で購入できる安いパンツは、使い捨てとしてパンツコキにいい。そんな使い方があったなんて……。もしかして、レースでこすると痛いから綿パンが人気なの?!

(※)リング……男性器につける輪っか状の性具。根元につけられることが多い。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

RANKINGランキング