• 暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?

    細川昌彦(ほそかわまさひこ)

今、戦後築いてきた国際秩序が、こうした「米国問題」と「中国問題」の両サイドから挟み撃ちにあって大きく揺らいでいる。このことに我々はもっと危機感を持つべきではないだろうか。

 

日本も日米欧の連携など、国際秩序を補強する仕掛けを主導していくことが大事になっている。

 

本書では、表面的な貿易戦争だけを追うのではなく、そうした本質を見極めることに主眼をおいて、それぞれ具体的にその実像を見ていきたい。

 

そして、それに立ち向かう日本はどうすべきか。米中という巨大な市場を持った身勝手な大国同士が「パワーゲーム」を繰り広げる中で、日本はどう「ルールによる秩序」を維持していくのかが問われている。

目次

  • 第一章  トランプと向き合う日本
  • 第二章  TPPと日米FTA 
  • 第三章  暴走するトランプ流・通商戦略 
  • 第四章  米中の激突 
  • 第五章  習近平の“紅い資本主義”にどう立ち向かうか 
  • 第六章  日本は米中にどう向き合うのか 
  • あとがき
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?

    暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?

    細川昌彦(ほそかわまさひこ)

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?

    暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?

    細川昌彦(ほそかわまさひこ)

    RANKINGランキング