• 世界一のメートル・ドテルが教える 利益を生むサービス思考

    宮崎辰(みやざきたつ)

bw_manami

2019/01/30

サービスは、おもてなしにあらず。サービスは「商品」であり、お店や企業の「営業ツール」であり、「ブランドの源泉」でもある。世界一に輝いた著者が、新時代のサービスを詳らかにする。

 

ジョエル・ロブションなど一流レストランで、サービス部門のトップを務め、2012年にはサービスの世界選手権で世界一に輝いた男・宮崎辰。

 

現在は、フリーランスとしてレストランと対等な契約を結び、現場に立つだけではなく、スタッフの指導や異業種へのコンサルティング活動も展開している。メーカー、運輸業、百貨店、旅行業……、宮崎にコンサルティングや講演を依頼する異業種の担当者は、こう口を揃えるという。

 

「これからは、サービスで顧客をつかむ時代です――」

 

さまざまなビジネスに応用できる新たなサービスの形を、余すところなく記した、現場で今日から使える一冊!

 

目次

  • 第1章 サービスとは「技術」である
  • 第2章 サービスとは「手間」である
  • 第3章 サービスとは「コミュニケーション」である
  • 第4章 サービスとは「見た目」である
  • 第5章 サービスとは「働き方」である
  • 第6章 サービスとは「循環」である
  • 第7章 サービスとは「トキ」であり、「モノ」である
  • 第8章 サービスとは「幸せ」である
  • 終 章 伝説のサービスマン・秋山隆哉氏に聞く
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    世界一のメートル・ドテルが教える 利益を生むサービス思考

    世界一のメートル・ドテルが教える 利益を生むサービス思考

    宮崎辰(みやざきたつ)

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    世界一のメートル・ドテルが教える 利益を生むサービス思考

    世界一のメートル・ドテルが教える 利益を生むサービス思考

    宮崎辰(みやざきたつ)

    RANKINGランキング