• シークレット・エージェント

    ジョセフ・コンラッド Joseph Conrad

bw_manami

2019/06/13

ロンドンの片隅で雑貨店を営むヴァーロックは、某国大使館に長年雇われたシークレット・エージェントである。彼はその怠惰を雇い主に咎められ、グリニッジ天文台の爆破事件を起こすよう命じられるのだが……陰鬱な社会とアナキストたちをめぐる人間模様を皮肉な筆致で描いた小説。

目次

  • シークレット・エージェント ある単純な物語
  • 作者のノート
  • 解説 山本薫
  • 年譜
  • 訳者あとがき
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    シークレット・エージェント

    シークレット・エージェント

    ジョセフ・コンラッド Joseph Conrad

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    シークレット・エージェント

    シークレット・エージェント

    ジョセフ・コンラッド Joseph Conrad

    RANKINGランキング