• 消えた「風圧」

    絶滅危惧政治家図鑑

    伊藤 惇夫

ryomiyagi

2020/01/27

かつては対峙しているだけで、知らずに「風圧」を感じさせる政治家たちがいた。

 

彼らはどのように「風圧」を身につけたのだろうか。

 

そこには、どんな社会背景があったのか。

 

逆になぜ、今の政治家たちから「風圧」が消えつつあるのだろうか――。

 

田中角栄、中曽根康弘、後藤田正晴、大平正芳……彼らがいたから永田町は面白かった。

 

「強風圧」から「微風圧」「逆風圧」まで、熟練の政治アナリストが凡人だらけになった政界を斬る!

目次

  • 第一章 強風圧の政治家たち
  • 第二章 弱風圧の政治家たち
  • 第三章 微風圧の政治家たち
  • 第四章 逆風圧の政治家たち
  • 第五章 「風圧」はなぜ消えた
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    消えた「風圧」

    消えた「風圧」絶滅危惧政治家図鑑

    伊藤 惇夫

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    消えた「風圧」

    消えた「風圧」絶滅危惧政治家図鑑

    伊藤 惇夫

    RANKINGランキング