• 初恋

    トゥルゲーネフ/著 沼野恭子/訳

ryomiyagi

2020/03/23

 

16歳の少年ウラジーミルは、隣に引っ越してきた年上の公爵令嬢ジナイーダに、一目で魅せられる。

 

初めての恋にとまどいながらも、思いは燃え上がる。取り巻きの青年たちと恋のさや当てが始まるなか、ある日彼女が恋に落ちたことを知る。

 

だが、相手はいったい誰なのか? 初恋の甘く切ないときめきが、主人公の回想で綴られる。作者自身がもっとも愛した自伝的中編。

著者紹介

閉じる
関連記事

この記事の書籍

初恋

初恋

トゥルゲーネフ/著 沼野恭子/訳

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

この記事の書籍

初恋

初恋

トゥルゲーネフ/著 沼野恭子/訳

RANKINGランキング