• 冷凍つくおき

    nozomi

ryomiyagi

2020/04/10

心と時間に余裕を持つ“冷凍作り置き”のテクニックとは?

 

食事にまつわるお悩みは人それぞれ。
ライフスタイルに合わせて、作り置きのテクニックも様々です。
そんな中、冷蔵する作り置きと並行してオススメしたいのが、おかずや食材の冷凍保存。

 

作ったおかずを冷凍しておけば、温めるだけですぐ食べられる。
下ごしらえまでで冷凍すれば、調理の手間と時間がぐっと短縮。味がしっかり入っておいしさがアップするものも。
多めに買った野菜などは、いろいろな調理に使いやすいミックス野菜にして保存しておくと、マルチに使えて大活躍!

 

シリーズ累計100万部突破の『つくおき』がお届けする、冷凍の作り置きブック。
作りやすい・使いやすい・おいしい冷凍おかずの作り方が満載の1冊です。

 

著者nozomiさんの最新作として、4月21日に発売となる『すぐめし献立』では、15分で3品作れる簡単レシピの組み合わせを多数収録。ただいま予約も開始しています。
「つくおき」と「すぐめし」。暮らしに合わせたやり方の簡単レシピをチョイスして、毎日のごはん作りがラクになること間違いなし!

著者紹介

閉じる
関連記事

この記事の書籍

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

この記事の書籍

冷凍つくおき

冷凍つくおき

nozomi

RANKINGランキング