• 自己分析論

    高橋昌一郎

ryomiyagi

2020/04/27

就活で終わらない一生のプロジェクトの道案内

 

自己分析は、日本の多くの若者が実践するポピュラーな作業だが、字面は何とも意味深であり、その過程で誰もが苦悩する。

 

それもそのはず、「自分とは何か」という問いは人類が生まれてこの方、考え続けてきた謎だから。

 

とはいえ、就活で一旦、自分を知り志望は何か「暫定解」を出さなければならない。

 

その攻略法を多彩な自己分析ツールを挙げて論じ、さらに人生そのものにおいて「本当の自分」に迫る術を、哲学者の足跡をもとに探る。

 

複数の人物によるディベート形式だから共感するキャラが見つかるかも。探求を続ける老若男女のための手引き。

著者紹介

閉じる
関連記事

この記事の書籍

自己分析論

自己分析論

高橋昌一郎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

この記事の書籍

自己分析論

自己分析論

高橋昌一郎

RANKINGランキング