• ワクチンは怖くない

    岩田健太郎(いわたけんたろう)

ワクチンの現在と未来を論じてみようと思います。そして、ワクチンの現在と未来を考えるとき、私は〈予防接種は「効く」のだ〉という、肯定的な結論を本書で述べることでしょう。それは何故なのか。ぜひ本文をお読みください。(「はじめに」より)
インフルエンザワクチンって結局打った方がいいんですか?/子宮頸がんワクチンって実際どうなんですか?/何度も打たないといけないのは一体どうしてなんですか?……etc.
ワクチンにまつわる「結論ありき」の議論を排し、本当に「あなたの健康」をもたらすワクチンとの付き合い方をすっきりと知る!

目次

  • はじめに
  • 第 1 章 子宮頸がんワクチンとメディア―― ワクチンの現在
  • (1) 子宮頸がんワクチンを総括する
  • (2) ワクチンとメディア
  • 第 2 章 感染症と戦う―― ワクチン・免疫とは何か
  • (1) ワクチンと免疫
  • (2) 日本のワクチン
  • 第 3 章 「あなたの健康」を目指せ! ―― ワクチンの未来と理念
  • (1) 脅威となる感染症
  • (2) ワクチンの未来を語る
  • 参考文献
  • あとがき
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    ワクチンは怖くない

    ワクチンは怖くない

    岩田健太郎(いわたけんたろう)

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    ワクチンは怖くない

    ワクチンは怖くない

    岩田健太郎(いわたけんたろう)

    RANKINGランキング