• シン・ヤマトコトバ学

    シシドヒロユキ(ししどひろゆき)

日本列島の母語である、数千年の歴史を持つヤマトコトバは、神話や伝承、『古事記』、『万葉集』、祝詞(のりと)などにルーツがあり、現代でも「訓読み」として使われている。日本語の原点であるヤマトコトバに触れることは、日本文化の源流に触れること。古(いにしえ)から守られてきた、人の心や大自然とつながる言霊の力は、現代人のライフスタイルにこそ活かすべき、豊饒なる精神文化だ。
本書では、ヤマトコトバの歴史や構造をポップに解説。また日々口遊(くちずさ)むことをお薦めしたい、言霊の力の活きる祝詞や和歌の代表的な名文を掲載。さらに、ヤマトコトバにまつわる数々の伝説や逸話もわかりやすく紹介する。ヤマトコトバ・ラッパー、ノマド神主として活動する著者が、大和言葉文化の新時代を切り拓く1冊。

 

目次

  • はじめに
  • 第1章 大和言葉ベーシック
  • 第2章  大和言葉プログラミング
  • 第3章 祝詞シャーマニズム
  • 第4章  和歌ズ・ゴナムーヴ
  • 第5章  食事・呼吸・言葉のナレッジ
  • 第6章  世界平和チャレンジ
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    シン・ヤマトコトバ学

    シン・ヤマトコトバ学

    シシドヒロユキ(ししどひろゆき)

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    シン・ヤマトコトバ学

    シン・ヤマトコトバ学

    シシドヒロユキ(ししどひろゆき)

    RANKINGランキング