• 失敗しない定年延長

    「残念なシニア」をつくらないために

    石黒太郎

BW_machida

2020/10/22

少子化の進展により、日本の生産年齢人口は急激に減少中。そして、バブル期入社組の大量定年退職が秒読みに入ったことで、労働力不足はさらに深刻さを増している。2020年代において、労働力不足を補うもっとも手近、かつ有用な人材は、世にあふれるシニアたちをおいて他にない。

 

しかし、小手先の定年延長を行えば、「残念なシニア」が大量に生みだされ、企業のみならず日本経済全体の後退をも引き起こす。会社の将来を憂う経営者や人事部員、これから定年を迎える会社員、そしてすべてのシニア予備軍へ、気鋭の人事コンサルタントが送る“正しい定年延長”の提言書。

 

「定年延長は、社員と企業双方にとって健全な人材マネジメントを実現するチャンスです。“あるべき定年延長”を検討する際の参考として、本書が皆さんに活用いただけることを、心底願っています」(「あとがき」より)

目次

  • まえがき 安易な定年延長が会社を潰す
  • 第1章 「残念なシニア」が大量発生した理由
  • 第2章 少子化時代に不可欠なシニア活用
  • 第3章 シニアを正しく活かす「雇用ジェロントロジー」
  • 第4章 失敗しない定年延長
  • 第5章 日本経済を衰退させる会社従属型雇用
  • 第6章 「ジョブポートフォリオ・マネジメント」へのシフト
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    失敗しない定年延長

    失敗しない定年延長「残念なシニア」をつくらないために

    石黒太郎

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    失敗しない定年延長

    失敗しない定年延長「残念なシニア」をつくらないために

    石黒太郎

    RANKINGランキング