• 僕の献立

    本日もお疲れ様でした

    麻生要一郎

ryomiyagi

2020/11/26

「誰かの好きなものを料理している時が幸せだ」

 

人気アーティストのライブへのケイタリング、また撮影現場やファッション展示会の際のお弁当などが大人気の著者。これ見よがしなところのない、どっしりとした優しい料理は「普通なのに忘れがたい、心に残るおいしさ」と、人々の心をとらえている。インスタグラムや雑誌の記事などを通して、パートナーとの優しい日々の暮らしぶりや味わい深い文章も、多くの支持を集めている。
このたび、そんな「麻生料理」レシピを51品紹介、そして、数奇とも言えるこれまでの人生についても記した。
作家の角田光代さん、アーティストの坂本美雨さんとの楽しい対談も収録。

目次

  • 僕の3つの仕事/お弁当を作る/家族のひと時/食卓を囲む
  • 献立/焼き魚の日/唐揚げの日/煮魚の日/シチューの日/コロッケの日
  • 朝食/買い出しの日/坂本美雨さんとお弁当ランチ
  • 角田光代さんと、鍋の日/小さなおかず/お食後
  • マイ・ヒストリー/別れの味/出会いの味
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    僕の献立

    僕の献立本日もお疲れ様でした

    麻生要一郎

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    僕の献立

    僕の献立本日もお疲れ様でした

    麻生要一郎

    RANKINGランキング