• もしも、私が「がん」になったら。

    81歳、現役医師の準備と決意

    藤田 紘一郎

BW_machida

2021/05/10

日本人の2人に1人ががんになる時代―。
がんは誰もがなりうる病気です。家族や友人に見つかり、次は自分が…と恐ろしくなったこともあるかもしれません。でも、がんになったときどうするのかを「自分ごと」として考えたことはありますか。

 

人生100年時代、がんについて考えておくことは、自身の生き方を考えることでもあります。あなたが、がんになったらどうするか?妻や夫ががんになったら、どう生きるか?がんを寄せつけないためにできることはないか?81歳、後期高齢者の元気な医師、藤田紘一郎先生と一緒に考えてみましょう。

目次

  • 第1章 もしも、私が「がん」になったら
  • 第2章 私が、がんの三大治療を受けない理由
  • 第3章 がんを知れば、がんとのつきあい方が決まる
  • 第4章 がんを抑える食事、がんをつくる食事
  • 第5章 がんを遠ざける生活習慣のコツ
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    もしも、私が「がん」になったら。

    もしも、私が「がん」になったら。81歳、現役医師の準備と決意

    藤田 紘一郎

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    もしも、私が「がん」になったら。

    もしも、私が「がん」になったら。81歳、現役医師の準備と決意

    藤田 紘一郎

    RANKINGランキング