• WHAT HAPPENED 何が起きたのか?

    ヒラリー・ロダム・クリントン /髙山祥子 訳

トランプとの戦い、私用メール問題とFBIの再捜査、ロシアの介入、氾濫するフェイクニュース、政界で女性であること――初めて明かされる真実
全米で100万部突破 ニューヨークタイムズ第1位 Amazon.com第1位

 

歴史上、最も論争的で結果が予測できない大統領選の最中に、著者は何を考え、感じていたのか? 憤怒、男性上位主義、気持ちの激しい浮き沈み、フィクション以上の不可解さ、ロシアの妨害、そして、全てのルールを破る対抗者――嵐のような日々から解き放たれ、初めて大政党の大統領候補となった女性としての強烈な体験を白日の下に。

 

ドナルド・トランプのような人間と大統領選を戦うとはどういうことか? 彼女が犯した過ちとは? 衝撃的で破滅的な結末とどう折り合いをつけたのか? そして、元の自分に戻るための力をどのように得たのか? 全米大ベストセラー、待望の邦訳!

目次

  • 主な登場人物
  • 著者の言葉
  • 忍耐(Perseverance)
  • 競争(Competition)
  • 姉妹であること(Sisterhood)
  • 理想主義と現実主義(Idealism and Realism)
  • 苛立ち(Frustration)
  • 立ち直る力(Resilience)
  • 謝辞
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    WHAT HAPPENED 何が起きたのか?

    WHAT HAPPENED 何が起きたのか?

    ヒラリー・ロダム・クリントン /髙山祥子 訳

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    WHAT HAPPENED 何が起きたのか?

    WHAT HAPPENED 何が起きたのか?

    ヒラリー・ロダム・クリントン /髙山祥子 訳

    RANKINGランキング