• ストレングス・スイッチ

    子どもの「強み」を伸ばすポジティブ心理学

    リー・ウォーターズ/著 江口泰子/訳

弱点、苦手分野に目を向け、それらを克服しようとするのは、人が進化の過程で生き残るために獲得した本能だが、そこには大きな落とし穴がある。子どもの足りない部分を意識するあまり「強み」を忘れてしまうからだ。しかし、その習性を逆に生かし、子どもの長所を探してさらに伸ばす戦略を取れば、真の才能が覚醒する! 近年注目を集めるポジティブ心理学界のホープが、豊富な研究結果や親たちの実例、そして自身の子育て経験をもとに、科学的理論を日常の実践へ橋渡しする。『GRIT』著者・アンジェラ・ダックワース氏推薦。「弱点」「苦手」克服から「長所」「得意」シフトへ!

目次

  • 第1部 基礎を築く
  • 第1章 弱点にこだわる世界で強みを見つける
  • 第2章 ストレングス・スイッチ
  • 第3章 強みを理解する
  • 第4章 強みを育てる年齢と段階
  • 第2部 強みの築く
  • 第5章 注意力を鍛える、小さな喜びを味わう、感謝する、有効に怠ける
  • 第6章 マインドフルネス
  • 第7章 自己コントロール力
  • 第8章 コミュニケーション
  • 第9章 強みにもとづく生活
  • 第10章 強い自己、強い家庭、強いコミュニティ、強い世界
  • 著者紹介

    閉じる
    関連記事

    この記事の書籍

    ストレングス・スイッチ

    ストレングス・スイッチ子どもの「強み」を伸ばすポジティブ心理学

    リー・ウォーターズ/著 江口泰子/訳

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitterで「本がすき」を

    この記事の書籍

    ストレングス・スイッチ

    ストレングス・スイッチ子どもの「強み」を伸ばすポジティブ心理学

    リー・ウォーターズ/著 江口泰子/訳

    RANKINGランキング