• ディズニーとチャップリン

    エンタメビジネスを生んだ巨人

    大野裕之

ryomiyagi

2021/07/01

ミッキーマウスは、姿形の点においてもチャップリンをモチーフとしていた。チャーリーの帽子の代わりにミッキーには黒い特徴的な耳があった。放浪者のきつい上着とぶかぶかの大きなズボンの対比は、ミッキーにおいては、小さな上半身と丸くて大きなお尻のズボンへと受け継がれた。チャーリーの象徴でもある大きなドタ靴は、ミッキーの体に比べて極端に大きな靴になった。常につま先を外側に向けている立ち方も共通している。
第1章で、ディズニーの生涯の野心とは、「もう一人のチャップリンになることでした」という妹ルースの証言を紹介したが、俳優の道を諦めた代わりに、彼は「もう一人のチャップリン」をアニメーションの世界で創ったのだった。(本文より)

著者紹介

閉じる
関連記事

この記事の書籍

ディズニーとチャップリン

ディズニーとチャップリンエンタメビジネスを生んだ巨人

大野裕之

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「本がすき」を

この記事の書籍

ディズニーとチャップリン

ディズニーとチャップリンエンタメビジネスを生んだ巨人

大野裕之

RANKINGランキング